ゆたかログ

引き寄せとシンプルライフを意識して快適に生きてる私のサブブログです…

月曜日の憂鬱を乗り越える方法

(この記事は、2017年に別のブログで書いたものをお引っ越しさせたものです。記録用に。)

こんばんは!!!
週末であるという喜びを噛みしめている、ゆたかです!!!!!

一週間で一番幸せな瞬間って、金曜日の就業時間ですね。
そこから月曜日に向けて、どんどん「不安数値」が上がってゆく…
まるで天国から地獄です。月曜日を迎える度に、どん底に突き落とされる…
(シフト制の仕事に就け!なんてツッコミは無しでお願いしますw)
これが月に大体4回。ということは単純に計算して、1年に48回

あら?

数えてみると意外と少ない…?(笑)
でも、1か月に4回って考えると多い気がする、不思議…( ノД`)

逆に、この所謂「ブルーマンデー」さえ乗り越えたら、もっと楽に生きられると思うんですよね!
じゃあ、その方法は?

やっぱり、その日にご褒美を用意すること、ですかね…。
映画に行く♡ショッピングする♡飲みに行く♡etc...

でも、次の日はやっぱり仕事だし、時間をかけた贅沢はできない・・・。
というわけで、なかなか実行は難しい。しかもお金かかる!
好きなお菓子を食べる♡とかいうちょっとした贅沢ならできそうですが、
それくらいじゃあ、モチベーションが上がらないのも事実…。
そう、贅沢って意外と難しいんです。時間と金がいるのよね。

じゃあ、一体どうすればいいのか!
それは…
あえて、気合入れて早めに出社してみる
何が憂鬱って、そう、仕事が始まるまでの時間。
「あ~また1週間はじまる~」「あ~また働かないといけない…」
そう思ってる時が、一番しんどいんですよね
だから、そう思う時間を少なくするために、早めに職場に行き、やる事をリストアップし、
余裕があれば机の上とか整理して…という具合に、手っ取り早く仕事モードに入ってしまう。
あとは、時の流れを待つのみ、ですよ。
朝早く仕事した結果、ノー残業・定時で帰れるっていうのが一番いいですしね。

でも…この考え方には、デメリットもあります。それは、
仕事のことばかり考えてしまっていることです
ですから、こういうのは月曜日だけにした方がいいかもしれません。

あ、語弊があるかもしれないので念のために…
仕事のことばかり考えるのは、決して絶対に悪いことではないです。
ただ、私の中で、仕事=生活費を稼ぐ手段という認識が強く、人生における優先度が低い為、
このように考えております。仕事が、単に収入を得るためのものではない!という人もたくさん
おられますから、そういった方々にとっては良いかもしれません。

以上、週末の余裕で月曜日のことを書きました(笑)
また、先週のような憂鬱~な垂れ込み投稿をする近い未来が見えてならない…