ゆたかログ

引き寄せとシンプルライフを意識して快適に生きてる私のサブブログです…

【お題:2020年の抱負】未経験なことを積極的にやる1年に

今週のお題「2020年の抱負」

 

f:id:hiyamano:20200101175023j:plain

 

新年あけましておめでとうございます。

当ブログは2017年の5月頃に開設し、今日まで放置しては戻ってくる…を繰り返しておりました。

よって、記事の時期にバラツキがあるのですが(一部の本当に無益すぎる記事は60件近く削除しています笑)同じテーマの記事で2018年の正月に書いていた内容が残っていました。

 

それを読むと、今と2年前の違いがわかって面白かったので、今回は

2年前の抱負の達成度を現時点の私(当時からしたら未来の私ですね)が振り返りつつ、

2020年の抱負についてお話します。

 

 

 

2020年の私が見た2017年の私

 

まず、該当する記事がこちらです。

 

www.hiyamano.com

 

内容を要約しますと、

 

・当時は契約社員で、残り3ヶ月で退職予定だった

・そしてその次の就職先は考えていなかった

・2018年も引き続きモノに向き合いシンプルスタイルを追求したい

・2018年は自分のビジョンを明確にするのが目標!

 

こんな感じです笑

 

まず、この時の契約期間は後任がいないという理由で延期されました。私は本当に当時ストレスだったので辞めたかったのですが、自分の意思を伝えきれなかったのです。

ですが、自律神経失調症の症状が悪化し、延期後半年で退職することになりました。このタイミングで丁度よく後任の方も見つかった上に、自宅でできる仕事(現在の本職)にも巡り会えたので、我ながらかなり良い現実を引き寄せられたな〜と今は思います。

 

しかし、自分がストレスに感じていた環境を離れ、新しい仕事を始めたら、今度は稼ぐこと自体が楽しくなってしまいます。

よって、2018年の後半ごろは「金、金、金!」という感じでしたね笑

 

「私はこの職場を辞められたら、必要最低限の暮らしでいい…」

 

とか言っていたのに、いざ欲しいものを手に入れたら次のものが欲しくなる…それが露骨に現れた時期だと今振り返って思います。

それもこの記事を執筆している時点では落ち着きましたが、「自分のビジョンを明確にする!」という抱負を実現することはこの脳内マネー状態により達成できませんでした。

ただし、これは2019年にじわじわと見つけることになります。

もう1つのシンプルライフについてですが、これは今現在までずっと続いていることです。

このブログを開設した当時はまだモノが多かったため、手放した記録を写真付きでSNS投稿をしていましたが、もはや今は手放すものが無さすぎてネタが…笑

とはいえずっと続いてることです。

 

こういったことから、2018年の「自分のビジョンを見つける」という抱負はあまり実現できたとは言えません…。

しかし、当時本当に望んでいた「家で働きたい」という願望の上、会社員時代よりは稼ぐことができた…そして最終的に今の境地に到れたという点では満点だったと我ながら思います。

この時の自分の行動がなければ今の自分はいないので。

 

2020年の抱負「未経験なことを積極的にやる1年に」

 

そして、今年の抱負は、「未経験なことを積極的にやる1年に」です。

まず、2018年に見つけたかった自分のビジョンですが、現時点で私は、

 

過去の自分のような、生きづらさを抱えていたり、優しすぎ・真面目すぎる人がもっと楽に現実を生きれるような、ヒントを与えられる存在になりたい

 

と思っています。

 

私はかつて自分のことが大嫌いで信用をしておらず、その姿勢ゆえに挑戦することを避けていました。どうせ自分にはできないと。

ですが、今は違います。今は自分のことを本当に心から好きだと思えるし、信頼もできています。だからこそ、まだ未知なる経験を今ならたくさんできると確信しています。

失敗も恥も十分あり得ますが、今の自分ならそれでも自分を好きでいられる自信があるのです。

 

そういう新たなる挑戦を経験することで、自分の言葉や表現に説得力というか、重みというか、そういうものができてくるのではないかと思っています。

 

新しいことや知らないことをやるのは、ストレスになるでしょう。何も自分で苦しむ必要なないと分かってはいるのですが、私が自分が使命だと思うことを果たすためには必要な気がしています。

 

とはいえ体やメンタルを壊しては元も子もありません。

その点は気をつけつつ、ゆるく、ワクワク、飛び込んでいきたいと思っております。