ひやまの「断捨離で自分を好きになる!」

「自分を大切にするってどうやるの?」自己肯定感が低いことに悩み続けてきた私が断捨離を始めた結果、少しずつ自分を大切にできるようになった話と、そのほかいろいろ語ります。

痛い目に遭った年末年始。健康の有難さを痛感…!

お正月モードもそろそろ終わりですね。

私は普段あまりテレビを見ないのですが、年末年始の特番は好きです。

特に大晦日のガキ使は毎年必ずフルで見てます。生活習慣が乱れる日です。

三が日は朝から晩まで長時間お笑い番組があるので、何だかお祭り騒ぎみたいで

その雰囲気だけで楽しくなります。そこで初めて今年流行した芸人さんを

知ることもあります。

 

…と、こんな感じで年末年始は個人的に楽しいことだらけなのですが、

この時期に限って体調不良に見舞われました。

次々と起こる痛み…振り返っていきます。

 

 

f:id:hiyamano:20180104194720j:plain

 

 

 

30日

起きると同時に激しい喉の痛みを感じる。

口呼吸して寝たせいかな~マスクしとけば良かった~

なんてのんきなことを考えていると熱が出ました。

葛根湯なりとんぷくのロキソニンを飲むなりしてなんとか抑えました。

だって明日はガキ使があるんだから!くたばってられないのよ!

 

31日

起きるとまだがある…あと頭痛も…

薬とか飲んでひたすら安静にしてました。

夕方には症状は落ち着き、ガキ使と共に2018年を迎えました。

 

1日

若干熱っぽい感じはありましたが、初詣に行けました。

喉の不調が続く

 

2日

起きるとまた熱&頭痛…

そして喉の痛みがピークとなり、ついに声が出なくなったり

出ても変な声という状態に。

 

3日

起きると、今にない激しい片頭痛に襲われました。

左頭を眼球まで殴られたような痛みに、くも膜下出血を疑いました。

ですが、薬で治まってくれたのでそうではありませんでした。

その代わり喉の痛みは緩和され、声も出るように。

 

4日起きると、頭痛…。

 

 

…と、約一週間体調不良に苦しめられました。

通常なら病院へ行きますが、こんなときに開いてる病院があるはずもなく…。

でもまぁなんとかお薬様に治していただいたのでよしとします。

 

私はあまり風邪をひくなどの体調不良を起こすことがないため、

いざこういった事が起こると、とても不安になってしまいます。

そしてその分、

いかに健康である普段が幸せであるか

ということを実感させられます。

もちろん、普段の生活を当たり前だと考えず、

感謝の気持ちを忘れていないつもりではあるのですが…。

実際に痛い目に遭うと、気を付けなければ!とより気が引き締まります。

健康第一ですよ!体調悪いと好きな事できないもん!つらいよ!

 

 

 

年末年始という個人的に最も楽しい時期にこのような状態になり残念でしたが、

逆に仕事がはじまる前でよかったとも思います。

まだ有給はたくさん残っているのですが、とても使える状況ではないので…。

(もちろん、権利だから使えばいいのですが、休めばその分だけ

恐ろしいことが待っているんです…ヒイイィィ・・・・)

 

そんなポジティブなことを考えた一方で、毎朝起きるのが少し怖くなってきています。

今まで全くそんなことは無かったのですが、頭痛で起きる日々が続いているので。

もう少し続くようなら病院へ行こうと思います…。

 

 

 

↓押してもらえると励みになります!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村