ひやまの「断捨離で自分を好きになる!」

「自分を大切にするってどうやるの?」自己肯定感が低いことに悩み続けてきた私が断捨離を始めた結果、少しずつ自分を大切にできるようになった話と、そのほかいろいろ語ります。

借金があると断捨離が進む!?奨学金完済に向けて、出品物の見直し中!

こんばんは。

今週の月曜日も見事クリアしたひやまです。

 

もうすぐ9月ですね。

何となく今日は涼しかった気がするのですが、

まだまだ日差しは強く、夏を感じています。

 

秋が来たら…奨学金の返済がはじまります。

そして私は、その繰越完済を目指しております。

そう、返済が始まる前に…。

 

私に与えられた期間は、あと1ヶ月。

 

大学生時代から今に至るまで貯金をしていたのと、

先日母に35万円借りたので、

あと24万円で返済できることになっています。

(そして母への借金返済生活が11月からスタート!)

今月と来月で割って、8月と9月で12万円貯金するとしまして。

今月の給料で、返済にまわせるのは9万円。

残り3万をどこかから捻出しなければなりません!

 

そう…そのために、現在

ヤフオク&メルカリの再出品に力を入れております!

 

 

↓出品しているモノを入れています。

念のためモザイク…

f:id:hiyamano:20170828192112j:plain

 

 

 

 

生々しい前置き、失礼しました。

前の記事で「奨学金完済」について軽く触れたので、

今回はリアルな目標を発表させて頂きました(笑)

 

 

私は、5年ほどヤフオクを利用しておりますが、

中にはずっと売れ残っているモノもあります。

あまりに売れないものは一気に買取に出すのですが、

スペースを取らない小さなモノに関しては、邪魔にはならないので

「もう少し…!」と粘ってしまいます。

あと、セット内容が全てそろっていないモノも

買取に出すのはためらってしまいます。

 

そんなわけで、ずーっと出しっぱなしにしている商品があったのですが、

その出品物を見直すことに最近力を入れております。必死です。

 

どうしても、出品して日が立つと、どんどん表示されにくくなり、

購入していただける可能性が低くなります。

また、ずっと同じ値段で出すのもオススメできません。

もちろん、その値段で買ってくれる人が現れる可能性もありますが、

あまりに時間がかかりすぎて、モチベーションが下がってしまいます。

 

  • 再出品(説明欄をより丁寧に書く・キーワードを増やす)
  • 値下げをする(過去の最安値を調べ、それに近い価格にする)

 

この2点に重点を置き、出品物を見直しました。

もちろん、新規での出品もしております。

すると、ここ数か月音沙汰無かったのですが、

最近ぐんぐんと購入者さんが増えております。ありがたいです。

 

出してるモノが多ければ多いほど、再出品や見直しはめんどくさいです。

しかし、ずっとほったらかしにしていては、売れるモノも売れない!

…そんなことを実感しました。

 

そして。

奨学金という借金があるからこそ、ここまで必死になれるのだなぁ

ということも考えさせられました。

中古品を売ったお金なんて、大きな金額にはなりませんが、

 

ちりも積もれば山となります。

始めて半年のメルカリだけでもすでに3万円得る事ができています。

(そのうち1万円は、今回の捻出です(笑))

ヤフオクでは月に4万だったことも…。

※転売は一切しておらず、リサイクルだけで。

そのモノを買うために、かつてもっとお金を払っているんだけれども、

それでも少しだけでも戻って来るのはありがたいです。

 

手間のかかる出品ですが、少しでも返済のお金をつくるために

徹底的にモノを手放していこうと思います。

明確な目標があると、やっぱり頑張れますね。

断捨離も進んで、一石二鳥です。

 

 

ではでは、今回はこのあたりで。

 

 

↓押してもらえると励みになります!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村