ひやまの「断捨離で自分を好きになる!」

「自分を大切にするってどうやるの?」自己肯定感が低いことに悩み続けてきた私が断捨離を始めた結果、少しずつ自分を大切にできるようになった話と、そのほかいろいろ語ります。

【私の夏休み3・4日目】モヤモヤした気持ちは、映画とか観てれば忘れるよ

こんばんは。

気付けば連休も4日目となり、焦っているひやまです。

 

さて…連休に入り、【私の夏休み〇日目】というタイトルで

日常のカテゴリーで記事を書いておりましたが…

昨日も今日も相変わらずショッピングの付き添いだったので

まとめて書くことにいたしました。ちなみに明日はひきこもる予定。

 

昨日も今日も、買い物に付き添ったので、ウインドウショッピングは

しました…が!旅行を前にしているので、

財布の紐をぎゅっと引き締めています。相変わらずです。

 

そんなんで何が楽しいんだ?

 

という感情が湧いてしまうのが、

断捨離や節約を行っている上でのデメリット。

連日、物欲が揺らぐような状況に立たされ、

このセリフが何度も頭の中でよぎりました…

 

「それでも私は、いま本当に

必要なもの以外は買ってはいけない!」

 

金銭的にも、

シンプルライフを目指すためにも。

その意思を貫き通しました。

 

もちろん、自分の目標のために我慢できたことは良かったのですが、

さすがに連日おでかけして何も買わない状況って…

ちょっぴり切ないというか、消化不良というか

そういう感情を抱いてしまうものでして、モヤモヤしていました。

 

今日がまさにそれでして。

何となくいやだなぁ…

という感情が自分の脳内を支配していました。

何とかしなきゃ!と思ったのですが、

それが何とかできれば苦労しない…。

 

 

しかし!

帰宅後、時間があったのでとある声優イベントのDVDを

見る事にしました。特に計画していたわけではなく、思い付きです。

 

DVDを見る事、2時間…

心はすっかり晴れていました!

 

午前中はあんなにモヤモヤした感情を持っていて、

その解決法が見つからないことにすらモヤモヤしていたのに!

 

ここで、私は…

 

今後、何となくモヤモヤしたり、落ち込むことがあったら…

映画・ライブ・ミュージカルなど…

2時間くらいある作品を観ることにしよう!

 

 

と、決めました。

自分の中での新たなる発見です。

 

私はマイルールとして、1日1話は必ずアニメを見るようにしています。

それは、心の潤いを保つためです。

そういう意味では、毎日なにかしらの作品に

触れていることにはなるのですが…

映画とかイベントものとかミュージカルとか、

長時間のものは別だなっていうのを今日実感しました。

 

もちろん、毎日見ているアニメだって、気分転換になるのですが

その世界観に触れられるのは、大体25分くらいです。

ところが、2時間ほどの時間で完結する作品を観ると

長すぎず、短すぎず、丁度良いくらいの時間で

その作品に浸ることができます。

すると、終わるころには気分もスッキリしている、というわけです…!

 

私は今回の一件で(大げさだなw)

作品の存在の素晴らしさに改めて感動というか、感謝しました。

 

そんな作品に浸るためのツールが…

私のブログの横に貼ってあるリンクたちです!

このブログは、「断捨離」と「自己啓発」が

メインテーマではありますが、

「多くの作品に触れること」が、「自己啓発」の方に

大きく関係し、役立つと考えているので紹介させてもらってます。

 

ぜひぜひ、なんとなくモヤモヤした感情を持っていて、

それをどうやって解決したらよいか分からないのであれば…

好きな映画でも一本、観てみませんか?

 

 

それでは今回はこのあたりで!

 

 

 

 

↓押してくださると励みになります!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村