ひやまの「断捨離で自分を好きになる!」

「自分を大切にするってどうやるの?」自己肯定感が低いことに悩み続けてきた私が断捨離を始めた結果、少しずつ自分を大切にできるようになった話と、そのほかいろいろ語ります。

ブログと管理人について

このブログについて

 

当ブログは、管理人・ひやまが、「自己肯定感が低い」ことを悩み、試行錯誤した結果「断捨離」で自分を大切にする方法を見出し、それを自分なりに考えて、一つの形にしたいと思って作成しました。

私が女性であるため、内容は女性向けとなっております。

  • 単に断捨離に興味がある方
  • 自分に自信が持てない方
  • 自分を大切にしたいのに、どうしたらいいかわからない

そういった方に読んでいただき、少しでも参考にして頂ければ幸いです。

 

「断捨離」を始めて半年ほど経過する為、過去にインスタに投稿した写真を再利用したりすることが多々あります…。

また、普通の日常生活のことや、映画や本などの作品の感想を書いたりすることもあります。

 

管理人・ひやまについて

実家暮らしで契約の事務員やってる成人女です。

今はとにかく奨学金を返済することで精一杯です。

 

私は、昔から自分に自信のない人間でした。何事もネガティブに考えてしまい…何でもないような事も悪く受け止めて生きていました。

ですから、当然人一倍無駄に苦しんで生きていたと思います。

(同じような性格の方にはわかってもらえるかもしれません…)

そんな状態を当たり前だと思って今まで何とかやってきましたが、機会があり、カウンセリングを受けると…

 

「極度に自己肯定感が低い」

 

と言われてしまいました。

もっと自分に自信を持ちましょう。自分を大切にしましょう。

なるほど。…しかし、それって私にとって難しいことなんです…

だって、それさえ出来たら、やり方が分かれば苦労しないんだもの…

 

でも、逆に考えると

 

それさえできたら、私はもっと幸せに・楽に生きられる

 

そういうことなんですよね。自信の自己肯定感が低い事に気付かされ、

やっと自分が今まで「無駄に」不幸を感じていたのか思い知らされました。

 

それからは、とにかく自己啓発本を読み…自分なりに色々調べました。

多くあったのが、「いいことを見つける事」「感謝する事」など…

何事もポジティブに変換する、というような考え方を実践するという方法が多かったです。

しかし、根暗な私は「それっていいことに無理やり変換してるだけじゃ…」

というひねくれた考えを持っていたりしたので(笑)

やっぱり簡単なことではないんですよね。

 

このように、自己肯定感を高める研究をしていても、根がとんでもない

ネガティブであるがために、なかなか解決できず…ある出来事で自暴自棄になった時に、「身辺整理」を始めました。

ストレスが堪りに堪って、自分の大事なものを捨てることで心の「自傷行為をしていたんですね。

 

思い出の写真を捨てて

「お前(自分)の過去なんかどうでもいい!」

気に入ってたバッグを売って

「お前(自分)にこんなの持つ権利ない!」

 

みたいな感じで(笑)どういうこっちゃ…

 

大事なモノを手放すこと自体に心が痛んでいました。そして、その痛みを感じることで、自分に罰を与えている気分になりました。

あの、決してマゾとかではないので、そこはお間違いないように…

 

このように、初めての「断捨離」行為は、決して良いイメージのものではありませんでした。

自分を傷つけるために、「断捨離」を始めた私ですが…

 

「あれ?なんか気分がスッキリする…」

 

そう感じることが増えたんですよね。

大事なモノは捨てましたが、(※今は全く後悔していないので、そうでもなかったのかもしれません)不要なモノを捨てたのも事実で…。

普段の片づけでは処分しないようなものまで、処分したので、こんな感覚は初めてでした。

 

そう感じるようになり、「断捨離」に魅力を感じ始め…インスタでの投稿を始めました。

そこには、

 

  • 好きなモノに囲まれて生活したい
  • スッキリした生活を送りたい
  • モノに支配されたくない!

 

など、一口に「断捨離」と言っても様々な目的や気持ちがあるのを知りました。

私は「好きなモノに囲まれて生活したい」という考えが強いです。

その思いこそが、「自己肯定感を高める」ことに繋がると思うんですよね。

 

ずっと好きなモノが無かったわけではありません。

しかし、「まぁ好きなモノ」や、「n番目に好きなモノ」と

「本当に好き!お気に入り!なモノ」がいっしょくたになっていて…

なんだかゴチャゴチャしていました。

 

それが、シンプルに「本当にお気に入りのモノ」だけ手元に残ると、

無駄なこと考えずに済んで、幸せな気持ちになれたんです。

 

「断捨離」は、単にモノを手放すだけではなく、自分と向き合う機会になります。

自分が、

 

  • 何を本当に必要としているのか
  • 何が本当に好きなのか

 

そういうことをじっくり考えることができます。

そして、それを大切にすることが、自分を大切にすることに繋がり…

結果的に「自己肯定感を高める」ことができると気付きました。

 

 

もちろん、全ての方にこの方法が合うわけではないと思います。

しかし、私のように

 

  • 自分に自信が持てなくて
  • 自分を大切にする方法が分からなくて

 

困っている方がいらっしゃれば、是非当ブログを参考にしてもらえたら嬉しいです。

そして、普通に片付けたくて「断捨離」したい方にも見て頂けたらと思います。

 

 

 ポチッと押して下さると、励みになります!


人気ブログランキング